毒舌キャラになれば人から好かれる

有吉弘行

坂上忍

マツコ・デラックス

この3名の共通点はおわかりでしょうか??

「毒舌」

ですね。

いずれの3名もテレビでは引っ張りだこで大人気です。

人気タレントアンケートでも上位には必ず上がってますよね。

筆者も大ファンです。
でも、昔から疑問に感じていました。

何故、

「毒舌キャラは嫌われないのか?」

考察してみました。

嫌われない毒舌キャラの特徴は3つ

①場の空気が読める
毒舌というのは一言で言えば相手の欠点を言う悪口です。
つまり、場の空気を一瞬にして悪くしてしまう猛毒。 この毒舌というのはいつ何時発しても言いというわけではなく その場の空気に合わせて適切に言うことが大切なのです。
逆に毒舌で嫌われる方というのは場の空気が読めないので 「今、このタイミングでそれ言っちゃう」っていうのを 簡単にやっちゃうのです。
あなたの周りにもいますよね?
そう、まずこれが嫌われる毒舌キャラです。 つまり、空気が読めない。

②ギャップがある

これはね、毒舌キャラの方を見ていると感じるのですが
みんなめっちゃ笑うのです笑
しかも、かなりの笑顔と声で。

この毒舌と笑顔というギャップ。
プラスマイナスで表すと

毒舌が「-」

笑顔は「+」

ただし、毒舌キャラで人気者になりたいからといって
笑顔になってたらいいっていうものではありません。
それなりの経験がいるので真似はしないようにしましょう笑

③共感でき、自分の意見を持っている

TVなどでは特にそうなんですが「ヤラセ感」ってなんだか
嫌ですよね。
「絶対嘘やん!」って思うことありませんか?

私はよくあります。

でも、毒舌キャラで人気な方ってズバっと自分の意見を言ってくれるんですよね。
例えば、”でしゃばりであまり空気が読めない若手芸人”がいるとします。

その人に対して

「うるせーんだよ、このでしゃばりクソ芸人」

と言うと

よく言ってくれた!!笑

ってなりませんか?

それと同じで客観的に思っていることを誰かが代弁して言ってくれると
なぜだかスッキリしますよね!
それと同じで毒舌キャラの方は自分の意見を持っていてはっきりと
物事を言ってくれるので共感できるのです。

というわけで今回は「何故毒舌キャラ」が売れるのかというお話でした。
これもチャットレディに当てはめることができるのです。

売れているチャットレディという方はその業界でのキャラを確立しているんですね。

癒しキャラ
お姉さんキャラ
悩みを何でも聞いてくれるキャラ

などなど。

つまり、演じないといけないわけです。
チャットレディのお仕事をするときは自分ではないキャラを演じる必要があるのです。
ほとんどのチャットレディの方は演じています。
素の自分で売れている方なんでほとんどいません。
つまりは売れるためにはキャラ作りというのが非常に大事になってきます。

brilliantgirlsではあなたにあったキャラをスタッフが考察し、売れるように
サポートしております。

また、女性スタッフも複数在籍しておりますので男性スタッフには言えない悩みもドシドシ言って下さいね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする