褒め上手はモテ女子へのステップ!

「褒め上手女子はモテ力アップ」

「そんなことできるってかっこいいー」

「男らしい〜っ!」

「頼りになるね」

人間というのは褒められるとやっぱり嬉しいものです。
特に男性は女性から褒められると「おれのこと好きなのかな?」」とコロっと勘違いしてしまうものです。

チャットレディで稼ぐにはモテ女子になるのが必須です。

男子が喜ぶ褒めワード5選

1)かっこよさ

『「かっこいい」は最高の褒め言葉だと思う』(31歳/広告)

「かっこいい」は男性が言われて嬉しい誉め言葉の定番です。
内面でも外見でも、かっこいいと言われて悪い気のする男性はいません。
女性も「かわいい」「きれい」と言われると嬉しい気持ちになりますよね。

2)優しさ

『頼られてる感じがするから』(24歳/IT)

優しいというのは言い換えれば、気遣いができるということ。
男性は優しさを褒められると自信を持てるのです。
また、好きな男性タイプに「優しい人」をあげる女性が多く、そういった意味でも言われて嬉しい褒め言葉と言えるでしょう。

(3)スマートさ

『大人の男として思われている感じがして、満足』(29歳/メーカー)

大人の男性に有効なのは「スマートさ」を褒めることです。
様々な経験を重ねた男性とって、自分の振舞いの「スマートさ」を褒められるのは嬉しいこと。
男のプライドが程良くくすぐられ、良い気分になれるのです。

(4)経済力

『経済力は大切だよね。男の戦闘力だと思う。フリーザ並みの戦闘力がほしい』(32歳/商社)

男性にとって、経済力は自分の生き様のようなものです。
褒めることができるだけの経済力があるということは、それだけの努力をしている証拠。
がんばって得た結果を褒められることは、男性にとってとても嬉しいことなのです。

(5)男らしさ

『やっぱり男らしさを褒められると嬉しい』(29際/IT系)

男らしさは男性にとって嬉しいものなのですね。
女々しいって言われると男性はイラっとしますが「男らしさ」は男である象徴ですからね。

褒める時に気をつけるべき2つのポイント

モテ男子への褒め方

いわゆる、世間一般で「イケメン」と呼ばれる男子のことです。
こういう男子は女性から「かっこいい」という言葉を言われ慣れているので
あえて「かっこいい」などの褒め方は効果がありません。

そういう場合は、内面的な部分を褒めるのが効果的です。

・センスを褒める

「僕はインテリアが好きだから、部屋の趣味を褒められると嬉しいですね。見た目だけじゃなくって、センスの部分を褒めてもらえるからかな。顔は生まれつきのものですけど、センスって磨かないと輝かないんですよ。だから、僕の内面を褒めてもらえている気持ちになります」(20代/調理師)

・能力を褒める

「昔からスポーツが好きなんですよ。運動神経には自信があるから、スポーツ全般が得意なんです。運動神経のよさを褒められるのは嬉しいですよ。得意分野ですし、自信をもってることですからね」(20代/会社員)

・成果を褒める

「見た目がどうだろうと、仕事で成果を上げられなきゃ男として価値がありません。仕事には力を入れてますよ、見た目だけの人間になんてなりたくありませんから。仕事の成果を褒められるということは、僕の存在を肯定されているということですから」(30代/商社)

・ギャップを褒める

「僕は自分でも中性的な顔だと思うんですが、女性にもよく言われるんです。けど、見た目の印象で『なんでもキレイにしてそうでいい』って言われるんですが、字メチャクチャ汚いんですよ…しかも大型のアメリカンバイクが好きだし、ぜんぜん中性的じゃないんですけど。見た目で勝手な想像されて困るから、中身知って褒めてほしいですよ」(20代/美容師)

自信がないタイプへの男性の褒め方

あなたの周りにもいる自分に自信がないタイプの男性。
こういう男性の場合は厄介です。

「お世辞だろ」

「からかわれているんだ」

「誰にでもいってるんでしょ」

という風に捉えてしまいます。
こういう男性には褒めるこをは継続しながらも嘘っぽくないように伝えるのがポイントです。

例えば、

・繰り返し褒める

あまりにもひつこいと嘘っぽいのですが繰り返して褒めるという
技は真実味が出てきます。

・具体的に褒める

「●●さんがこの前●●へ旅行にいったときに食べた●●っていう食事屋さん行ってみたらすごく美味しかった。
教えてくれてありがと♪」

「話の内容を覚えている」、「話の内容の場所へ実際に行った」、という2つのポイントを伝え最後に褒める。
実際に行っているわけだから嘘っぽくもなく話の内容を覚えているのも効果バツグン。
そして、最後に褒める。

ただし、惚れさせてしまえば一途にあなたを想う傾向にあるので
チャットレディとして会員さんをトリコにするには必要です。

かてて加えて、チャットの会員さんは普段から女性と繋がりがあるような男性ではなくモテない系の男子が多いのです。

褒めすぎには注意

何事もやりすぎには注意です。
物事には「バランス」が必要なのであまりにも褒めすぎると嘘っぽくなり真実味がなくなり
自分に好意が見え見えで男性としてはあまり魅力的な女子には見えません・

少し手に届かないくらいの女性のほうが男性は自分のものにしたくなるのです。

働きすぎもサボりすぎもだめです。
適度に自分を休める休憩も必要。

『何事もバランスを取っていきましょう。』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする