「遅刻」、「欠勤」をしないチャットレディは何故稼げるのか?

稼げないチャットレディは「遅刻」、「欠勤」が非常に多いです。

「すみません、今日はいけそうにありません。」

と理由もいうことなくお休みします。

逆に安定して稼いでいるようなチャットレディさんの勤怠はものすごく真面目。

「今日は予定があったけど会員さんとの待ち合わせが入ったのでチャットしにきました」

と急遽出勤するケースもあります。

それは何故なのか?
その理由には共通する理由がありました。

「遅刻」、「欠勤」をしない稼げるチャットレディの特徴

仕事意識が高いから

稼いでいるチャットレディは仕事意識が非常に高い

例えば、お休みの日でもチャットサイトを見てどのような女の子が出演しているかを気にしたり、営業メールは欠かさずおこなったりしています。
また、男性会員さんに「かわいい」、「きれい」と言われるためにエステや美容院などの自分磨きは欠かせません。
アイドルや芸能人のようなイメージですね。

こういう方は元々「仕事への意識が高い」ためどのようなお仕事に就いても同じように結果を出すでしょう。

逆に、
「今日はめんどくさいから明日いこう。
別にいつでもいけるんだし」

稼げないチャットレディの口癖ですね。

こういう考えがある方は今すぐに思考を変えましょう。
これは稼げないチャットレディよりも怖い
「一生稼げない女性」になってしまいます。

チャットレディという仕事にプライドをもっているから

稼げないチャットレディの口癖は
「別にチャットなんて副業だし、次いったら稼げるから今日は休もう」

総じてこういう方は稼げません。
何故なら、チャットレディの仕事に対して誇りをもっていないからです。

稼いでいるチャットレディはチャットのお仕事が副業だろうが本業だろうが誇りをもってお仕事をしています。
こういった頭の切り替えが出来ない人は男性会員さんに相手をするときでも態度に出てしまうので結果的に常連さんを掴むチャンスを逃してしまいます。

稼いでいるチャットレディは、仕事へのプライドを持っているので「副業」とか「チャットだから」というような事は口にしません。

そういったような半端な気持ちを持っている方はチャットレディの仕事は辞めたほうが無難です。
長続きしない上に稼げないでしょう。

ライフスタイルにチャットを組み込んでいるから

稼いでいるチャットレディは自身のライフスタイルにチャットを組み込んでいるので「遅刻」や「欠勤」などはしません。

「チャットをしていないと不安になる」

というようなイメージでしょうか。

『「●●時〜●●時」まではチャットルームに出勤してチャット』というように時間軸が頭の中に決まっているようです。

なので、稼げないチャットレディの口癖である

「あ〜、チャット行くのめんどくさいなあ、、今日も休んじゃおうかな」

なんてことにはなりません。

↓こちらの記事も参考に↓
副業チャットレディなら時間の使い方を意識しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする