体験入店を予約をするときにやっておくべき3つのこと

チャットレディの体験入店というのは企業の面接とは違います。
そもそもチャットレディのお仕事というのは一般的に認知されているものではないため未経験の方だとどんな仕事なのかがわかりません。

そういった不安を解消するために「体験入店」があります。
では、体験入店をする前に準備しておくべきことは何が必要なのか。
まとめてみました。

体験入店の前にやっておくべき3つのこと

お金を稼ぐイメージをする

皆さんがどういった事情でチャットレディのお仕事を始めようと思ったのかはわからないですが共通していることが1点あるかと思います。

それは、「お給料」

もし、お給料がもらえないとなったらお仕事はやらないですよね。
そこで皆さんには体験入店をする前にかならずやってほしいことがあります。

お金を稼ぐイメージ

チャットレディのお仕事をする上でモチベーションが上がる瞬間はやはり大金を得ることです。
そのお金を稼ぐというイメージを事前にもっておくことは非常に重要。

何故なら、当日になると体験入店に行くのがめんどうになるから。

「あ〜、やっぱり今日は家でゆっくりしたいからキャンセルしよ」とプロダクションに連絡しておけばキャンセルは可能です。
しかしお金を稼ぐということからはドンドン遠ざかっていきます。
キャンセルをすればせっかくの大金を掴む機会がなくなってしまうのです。

でも、前日までは張り切って応募しても「いざ、当日!」となると
やはりめんどうになってしまうものです。

それを乗り切るには頭の中でしっかりと大金を掴むイメージ。
つまりはお金を稼ぐイメトレをしておけばよいのです。

ブログ記事を読み予習をしておく

ブリリアントのブログ記事はチャットレディをこれから始めようと思っている方、すでに経験のある方に向けて発信しています。

そのため体験入店をする前に予習をしておくのは効果的です。

「チャットってお話するだけでいいんでしょ?」

という風に考えている方は稼ぐのは難しいです。

何故なら、ライブチャットサイトは全国の女性たちが出演しているサイトだからです。
人気チャットレディは接客術を極め、身なりも男性が好むような服装、髪型にし、会員さんを集めて稼ぎます。

そのため出演している全ての女性が稼げるという保証は一切ありません。

いわば、「戦場」です。

当然、ユーザーは人気のチャットレディに集まりますので自分が30分以上待機している間も周りはドンドンお金を稼いでいるという状況になることも有り得ます。

なのでそうならないためにも事前にチャットレディについてある程度知っておくほうが断然有利なのです。

もちろんプロダクションのスタッフはチャット経験がありますので稼ぐノウハウを提供します。
しかし、自分でもチャットについての学ぶ姿勢というのは必要です。

体験入店当日は予定をいれない

当たり前のことですが体験入店の日は絶対に他の予定をいれないようにしておきましょう。

チャットというのは時間があればあるほどお給料になります。
5時間ずっとチャットに繋がっていれば1日のお給料は普通のバイトの何倍にもなります。

普通のバイトでは時給というのが決まっているので上限が決まっていますがチャットレディに関しては時給の上限が一切ありません。

時給の上限がないチャットレディにおいてお仕事できる時間は大金を掴むチャンスが増えていきます。
そんなせっかくの機会を台無しにしてしまうのはもったいないですよね。
特にプロダクションとチャットレディは信用で成り立っているので
「ちょっと今日は予定があるので終わります」というように予定の時間よりも早く帰ってしまう女性は信用がなくなってしまいます。

プロダクションがサポートをすれば女性はドンドン稼げるようになるのでプロダクションとは友好な関係を気づいておくほうが皆さんにとってもメリットがあります。
なので体験入店の日は目一杯時間に余裕があるようにしておきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする