チャットレディをやっている女性が彼氏にバレてしまう3つのケース

チャットレディをやっている女性が悩んでしまう理由の一つに「恋人や旦那への身バレ」がありますよね。
男性を扱う接客業のためやはり恋人や旦那さんが知ってしまえばそれ相応のリスクを伴います。
最悪の場合は破局にもなりえるでしょう。

しかしながらプロダクションとの協力があれば身バレというのは基本的にありません。
もし、身バレしてしまうというのであれば自身の不注意というのが一番多いケースです。

今回はそんなチャットレディをやっている女性が彼氏にバレてしまうケースをまとめてみました。
「あ、やっているかも・・・」と思った方は今すぐに改善しましょう。

チャットレディをやっている女性が彼氏にバレてしまう3つのケース

プロダクションとの連絡手段

彼氏にバレてしまう一つに「プロダクションとのやりとり」を見られてしまったというケースがあります。

・LINE
・メール
・電話

おそらくほとんどの方が「LINE」を連絡手段にしているかと思います。
ここでいう連絡というのは主に「出勤シフト」のことです。

チャットルームはお部屋が空いていればお仕事できますが満室だと仕事ができません。
そのため事前にしっかりと予約をしている方は問題ありませんが急に予定がなくなってお金を稼ぎたくなった場合はプロダクションにチャットルームに空きがあるかを確認しないといけません。

チャットレディとプロダクションの間には「●日●時チャットルーム空いていますか?」のようなやりとりが日常的に行われています。

そういった内容のLINEを見られてしまうと彼氏にはすぐにバレてしまいます。

なので絶対にバレたくないという女性は「フリーメール」を活用しましょう。
電話でも問題ありませんが「出勤予定の時間になっても出勤しない場合はプロダクションから電話がかかってしまう」というようなケースも起こり得るのでメールがオススメです。

YahooやGoogleのフリーメールがあればそちらでプロダクションとのやりとりをしていれば携帯を直接見られてメールフォルダを見られないことには絶対にバレることはありません。

彼氏への態度が雑になる

チャットレディは継続してお仕事すればするほど稼げるようになっています。
逆にいうと「短期」で稼ごうと思っている方はセンスがないとかなり厳しいです。
(チャットレディのセンスについては後日記事にしますね。)

稼げるようになると彼氏よりもライブチャット上の会員さんとのメールやチャットを重視するようになってきます。
そうなってしまうと彼氏との日常的なやりとりや休日のデートもおろそかになってしまいます。

実際に「彼氏よりもチャットを優先してしまい関係が悪くなり別れてしまった」という女性を何人も見てきました。
そういった女性はチャットにハマってしまっているので彼氏がいなくてもお金を稼ぐことが出来ているので満足しているようでしたが・・・笑

彼氏にバレずにチャットレディを続けるためには何事もバランスが大切です。

身の回りが急に高級ブランドになる

こちらも非常に多いケースです。
今までブランド物などほとんどもっていなかったにも関わらず急に身に着ける物が高級ブランドになった女性は彼氏にバレやすいです。
特にSNSに載せる写真などは気をつけましょう。

例えば、高級ブランドのバッグを持っている自身の写真をLINEのタイムラインにアップしたとします。
それを見た友達が「あ、それ●●のバッグだよね〜。」という些細なコメントをしたとしましょう。
そこから彼氏がコメントを見て徐々に怪しみだして身の回りのものをチェックしだして「風俗かキャバクラでもやっているのか」となってしまったらすぐにバレてしまいます。

チャットレディは高収入ですぐにお金を稼げるようになっていますが急激にお金の使い方が激しくならないようにしましょう。
意外なところからバレてしまうケースです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする