ノンアダルトで稼ぐために必要な3つのこと

チャットレディは大きくわけると2つのカテゴリに分かれます。

「アダルト」と「ノンアダルト」。

アダルトサイトの特徴
・報酬が高い
・ユーザーの目的がアダルト目当てが多い
・トーク以外を要求されることが多いので体力やメンタルが必要

ノンアダルトサイトの特徴
・報酬が低い
・女の子と話をしたい目的の男性が多い
・常連さんがいないと待機が長くなりやすい

「お金が必要」、「アダルトでも大丈夫」という方はアダルトがいいです。
そうじゃない方はノンアダルトを選択するかと思います。

ノンアダルトは稼ぎにくいです。
ネットでは「時給3000円以上も可能」などと謳っていることころもありますが
実際に働くとわかりますが時給3000円をノンアダルトで稼ぐのはまず厳しい。
ほんの一握りの女性だけです。
それでもノンアダルトで稼ぐ方法はあります。
今回はノンアダルトで稼ぐために必要な3つのことをまとめてみました。

ノンアダルトで稼ぐために必要な3つのこと

ログイン時間を伸ばす

アダルトチャットであれば「パーティチャット」でユーザーが楽しめるようなパフォーマンスをすればのぞきも増えるので
1日で2〜3万円と稼ぐことは可能ですがノンアダルトでは現実的に不可能です。
稀にノンアダルトサイトでのぞきが10人などついているひとがいますがそういったレアなケースは基本的にありません。

まず、ノンアダルトで稼ぐためには「ログイン時間のUP」
これが必須条件です。
ログイン時間が増えればそれだけサイトに出演している時間が長くなるのでユーザーの目に止まります。
特に土日など会員さんが多いときを狙って朝、昼、夜と出演してみましょう。

「チャットする時間がない」などと言っていると絶対に稼げないので
自らチャットする時間を作るようにしましょう。
今ではスマホでもチャットができるので家でもできます。
ノンアダルトであればトークなので実家だったとしても部屋があれば多少はできるでしょう。
そういった地味な努力が実を結びます。

男性を楽しませるトーク術

アダルトチャットであれば男性の目的がアダルトが多いので必要最低限のトークとパフォーマンスで稼ぐことは可能ですが
ノンアダルトでは「トーク」で男性を楽しませないといけません。

例えば、
「わたしおしゃべり得意だしマシンガントークだから全然余裕。2.3時間でもお話できるよ」
っていう女性は間違いなく稼げません。

あなたの話を聞いてくれるのは心を許してくれる友人や家族、恋人で深い関係だからです。
お金を払ってまで話を聞いてくれる男性などまずいません、
もし、あるのであればその先に展開が期待できるからです。

「連絡先を交換して実際に会えるかもしれない」

「お願いしたらアダルトもやってくれるかもしれない」

いう期待感があれば男性もあなたの話を聞いてくれるかもしれませんがそうじゃない限り男性はすぐにチャットから退出するでしょう。

男性を楽しませるトーク術というのは「おしゃべり好き」ではなく「聞き上手」であることです。

聞き上手の基本は2つ。

・ 相槌を打つ
・ 「Yes」「No」で答えられる質問をしない

正直、自分の興味のない話をされている時、話の内容が入ってこないこともあるでしょう。そんな時、内容を「理解する」努力をするよりも、とにかく「聞く」(フリをする笑)ことが大切です。自分が理解した/しないより、自分が聞いている姿を見て相手がどう思うか、つまりきちんと誠意が伝わるかが大事なポイントになるわけです。

待機を我慢するメンタル力

ノンアダルトチャットレディとして稼ぐためには「ログイン時間」と「男性を楽しませるトーク術」が大切です。
あと、もう一つあります。
それが「待機を我慢するメンタル力」です。

チャットレディで挫折する理由で多いのが「待機が長い」です。

周りのチャットレディはドンドンつながっていくのに自分だけ待機が長いと取り残された感じになり不安になっていきます。
そして、「チャットレディに向いていないんじゃないだろうか」、「チャットは稼げない」と思い込んでしまい辞めていきます。

ノンアダルトチャットではまず「ログイン時間を確保」し、会員さんの目にとまるようにし、着実にチャットをして常連さんを増やすこと。
そして、1回1回のチャットを大事にし男性を楽しませるトーク術を行いチャット時間を伸ばすこと。
その繰り返しです。
待機が長くなるのは上記の2つを怠っているからなのでしっかりとやっていれば待機は確実に短くなります。

あとは待機が長くても我慢できるメンタル力を保てるかどうかです。

ノンアダルトでもアダルト要求はあると知っておこう

ライブチャットの会員は「男性」です。
男女がネット上のサイトでチャットをするわけですから当然お話のみっていうわけにはなりません。
ノンアダルトサイトでも「アダルト要求」はあります。

ただし、ノンアダルトに出演している女性には拒否する権利があります。
何故なら、ノンアダルトサイトでは「アダルトチャットはNG」だと謳っているから。
しかし、2ショットチャットであればサイトも黙認しているので悪質なユーザーは2ショットへ誘導してアダルト要求をしてきます。

結果的にチャットに繋がらない不安のほうが強くなっていまった女性はノンアダルトサイトでも
「2ショットならアダルトOK」という風潮が出来上がってしまいます。

こうなってしまってはわざわざ報酬の低いノンアダルトでアダルトをしているのがすごく勿体無いです。

そうならないために
”アダルトをするならアダルトチャットで稼働すること”。
もしくは
”ノンアダルトでは徹底してアダルト要求は断ること”。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする