在宅をする場合はプロダクション所属がオススメな3つの理由

以前、ブログにて「直登録」と「プロダクション」について説明しました。
(まだ見ていない方は下記よりご覧ください。)

プロダクション選びのコツを知ればあなたの収入は2倍に上がる!?
https://livechat-brilliant.com/blog/2018/03/13/choice/

在宅チャットレディを探している方はプロダクションへの登録をオススメします。
特に在宅チャットレディは収入が上がりづらいためプロダクション選びも大切です。
今回は何故「在宅チャットレディはプロダクション登録がオススメ」なのかをお伝えします。

在宅チャットレディがプロダクション登録がオススメな3つの理由

サポートの質

直登録のサポートはサイトの事務局のスタッフです。
つまり、直登録の場合はサポートしてくれるのはサイトのスタッフさんなんですね。
ライブチャットサイトのスタッフならば知識が豊富で絶対的な安心の元サポートをしてくれると思うのですが実はそうではありません。

確かにサイトの運営をしているスタッフなので知識は豊富ですが「サポートの質」という面ではプロダクションのスタッフに軍配が上がります。

理由は「利益になりづらく人件費がかかる」ということ。

そもそもサイトのスタッフはサイト運営が本来の目的であり女性のサポートは二の次です。
そして、サポートをするということはそれだけ人件費がかかってしまいます。
その上、利益にもなりづらい

サイトが利益を効率よくとるには「ユーザーの集客」です。
女性の集客は全体の8割を占めているプロダクションが勝手にやってくれます。
つまり、運営の本質である「ユーザー集客」を優先するわけです。

なのでサポートというのはあまり積極的にしない傾向にあるということです。

その点、プロダクションの目的は「チャットレディ育成」です。
育成することが目的なので通勤だろうが在宅だろうがサポートはやってもらえます。
故にサポートすることが仕事なので理にかなっているわけですね。

時間外でもサポートしてくれる

未経験者や積極的に稼ぎたい人にとっては一番大きな理由かもしれません。

というのもサイトの運営スタッフは正社員のため勤務外の場合はサポートをしてくれないことがあります。

「WEBカメラが使えなくなった」
「イベントに参加できない」
「こちらの音声が聞こえない」

などというトラブルがあったとしても例えば深夜の時間に連絡しても不在なので対応してくれないこともあります。
さらに土日祝はお休みということであれば一番稼ぎ時である休日にトラブルが起こっても音信不通ということがあります。

その点、プロダクションのサポートスタッフは「時間外サポート」は当たり前なので基本的には24時間対応してくれます。
もちろん土日祝の休日も当たり前にサポートしてもらえるでしょう。

ただし、プロダクションによって若干違うのでそれは直接聞くのが良いかと思われます。

中にはスタッフ一人で運営しているプロダクションもありそういったところでは時間外サポートはあまり受けられないと思ったほうがよいでしょう。

稼ぐノウハウが豊富

チャットレディで稼いでいる人は2種類です。
「生まれ持ったセンス」「ノウハウを学んで努力をした」です。

「生まれ持ったセンス」というのがあまりピンと来ないかもしれないですが面接にくる100人に1〜2人の割合でチャットレディが天職ではないかと思うような女性が現れます。

こちらが「こうやったほうがいいよ」と言う前にすでにやっていて会員さんの心をバッチリ掴んでいるような接客力。
これは天性の才能なので『ノウハウなどなくても自然と時給5000円越えを叩き出してしまう女性』です。

ただし、そういった女性ほどチャットレディを引退する傾向にありますので長続きしません。
逆に「ノウハウを学んで努力」をした女性ほどチャットレディ歴は長い傾向にあります。
それは稼げない下積み時代を経験してようやく掴んだ常連やノウハウなどを持っているのでチャットレディとしての息が長いです。

ほとんどの方が後者の「ノウハウを学んで努力をした」人になりますので在宅でする場合はプロダクションがオススメです。
プロダクションは日々チャットレディが稼ぐためのノウハウを研究しているのでサイトの直登録よりもサポート力があります。
さらにいうなら通勤で出勤しているチャットレディと実際に会ってお話をする機会が毎日あるのでそういった意味でもノウハウ力は間違いなくプロダクションが高いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする